7万名以上のお客様からご支持頂いています。オリジナルタオル作成・制作のラブラボタオル

タオルラボオリジナルタオルの作り方、いいタオルの選び方など、タオルについての豆知識を紹介しています。

オリジナルタオルの値段はどれくらい?高品質とお手頃価格を実現

ラブラボタオル編集部
Bath towel
個性を出しやすく作成が簡単なグッズのひとつに、オリジナルタオルがあります。使い勝手もよく生活の中で使用する機会が多いタオルは、販促グッズとして広く受け入れられています。オリジナルタオルはサイズやプリント方法、生地などによって、さまざまな種類があり値段も異なります。ここでは、オリジナルタオルを値段や品質から見ていきます。

オリジナルタオルの種類と値段

一般的に販促グッズとして用いられるタオルの種類には、マフラータオル・フェイスタオル・スポーツタオルなどが挙げられます。それぞれ用途やサイズが異なるので、タオルの特徴や値段を把握して選ぶのが大切です。

マフラータオルは、スポーツチームやサークル活動などで多く使用されているタオルです。試合やイベントでの応援を盛り上げるグッズとしても作成されています。細身で長めのサイズは首にかけやすく汗を拭きやすい特徴があります。

フェイスタオルは、オリジナルデザインで作成できるタオルの中で最も人気の種類になります。普段の生活で使用しているタオルと同じサイズなので、使い道の幅が広くどんなシーンでも対応可能です。デザインできる範囲も広めなので目を引きやすく、肩にかけてクラスアピールしたり、文化祭の飲食店でバンダナ代わりに使用したりしてもよいでしょう。また、フェイスタオルはハンドタオル同様、ライブやイベントで販売されるグッズの定番ともいわれています。

スポーツクラブやジム、スポーツイベントなどで販売される機会が多いのはスポーツタオルです。大きめの柄がよく映えるので、メッセージ性が強く、企業や商品のロゴをデザインするのに適しています。

オリジナルタオルの値段は、サイズとプリント方法、生地の組み合わせと数量で異なります。そのため、正確な値段を知るには見積もりを依頼するとよいでしょう。
 

タオルの質とプリントの質

オリジナルタオルのデザインには、織り方でデザインを表現する方法と、プリントでデザインを印刷する方法の2種類があります。それぞれ品質と印象が大きく変わるため、使用する目的やデザインに合わせて選ぶとよいでしょう。

生地の織り方でデザインを表現する場合、一般的に用いられているのがジャガード織りによる方法です。模様を浮き上がらせる毛違いジャガードや、平らな状態で織ったフラット織りジャガードがあります。ラメが入ったラメジャガードはキラキラした質感なので、きらびやかな印象を与えられるでしょう。生地の織り方でデザインを表現すると、タオルが分厚くなるので高級感を感じられる仕上がりになるのが特徴です。また、名入れなどワンポイントとしてデザインする方法には、刺繍も適しています。

一方、タオルにプリントしてデザインを表現する方法には、枠有りプリント・全面プリント・インクジェットが挙げられます。枠有りプリントでは色数やデザインに制限がありますが、コストが安いので大量発注が可能です。全面プリントは、タオルの端まで色が付けられるプリント方法になります。インクを染み込ませてプリントするので、柔らかい仕上がりになるのが特徴です。最もデザインを表現しやすいのが、インクジェットによる方法になります。使用できる色数が多いので、複雑なデザインでも表現可能です。フルカラーの写真や鮮やかなイラストをデザインするときに適しています。
 

長期的な販促効果を考えて

オリジナルタオルは販促グッズとしてよく利用されるペンやふせんと違い、独自の魅力をたくさん持っているのが特徴です。使い勝手の自由度が高いので、タオルに施されたデザインを目にする機会が多くなり、そのぶん印象に強く残ります。

ペンやふせんは使用できる期間が限られているため、時間が経つと印象が薄くなってしまいがちです。しかし、タオルは繰り返し使用できて長く愛用できるアイテムなので、長期的な販促効果が期待できます。ライブやイベントで販売されるオリジナルデザインのタオルは、コレクションとしてファンや収集マニアの格好の記念グッズになります。そのため、イベントごとにデザインを変更して販売すれば販促効果はさらに高まります。
 

コスパで選ぶならオリジナルタオル

オリジナルタオルは、メッセージ性が強くコストパフォーマンスが高いので、販促品に適しているといえます。販促品として使用されるグッズの中でも種類が豊富で、手ごろな値段で作成できるのが魅力です。オリジナルタオルはサイズやデザイン方法、生地の組み合わせによって、さまざまな種類があります。使用する目的やデザインに合わせ、適切で効果的なオリジナルタオルを作成しましょう。
 
▼オリジナルタオル・名入れタオルの価格が30秒ですぐわかる!
自動見積りはこちらから

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます(関連記事)

オリジナルのジャガードタオルを作成したい!作成のために必要なこととは

販促品やノベルティ… どんなものを使う?

どのタオルが好き?タオルの種類をサイズ別に紹介!

何を作ればいいかわからない?販促品のアイデアが浮かぶヒント

オリジナルタオルの納期を短く!スムーズな納品のために必要なこと

販促品やノベルティグッズに!オリジナルタオルはいろいろ使える

オリジナルタオル作成に関するお見積もり・お問い合わせはこちら

オリジナルタオル・プリントタオル・タオル作成に関する
お見積もり・お問い合わせはこちらから

まずは、お気軽にご相談ください!

●オリジナルタオルを作成したいけど、なにから始めればいいかわからない

●たくさんあるタオルの中から、どれを選べばいいか迷っている

●オリジナルデザインについて、相談したい など

ラブラボはオリジナルタオル・プリントタオル制作に関する様々なご相談にお応えします。
ご来社してのご相談も可能です。

お電話でのお問合せ

0120-027-296

受付 10:00~18:30/月~土(土曜不定休)

オリジナルタオル作成のラブラボタオル東京渋谷オフィス

ラブラボ 東京渋谷オフィス
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2−19−19 ワコー宮益坂ビル3F【→MAP
TEL03-6450-5353 / FAX03-6450-5484
営業時間10:00~18:30 / 定休日(土)・日・祝

お気軽にご来社ください!
ウェア・グッズ等サンプル豊富!
商品の質感・サイズ確認のみでも大歓迎!!

ご来社の際は、事前にお電話か問い合わせフォームよりご連絡下さい。

営業日カレンダー
読み込み中...
読み込み中...

は休業日